ファクトリーコンセプト



イメージ図

当社では、制作するものの品質の高さだけを目指すのではなく、当社のお客様であるデザイナー、ブランド、ショップ等の方々が「我々の商品はカラーマークでこんな風に作られているんだ!」と自慢できるようなファクトリーになることを目指します。

従来の在り方に捉われることなく、「生産者としての新しい姿」や「ものづくりの場の新たな姿」の創造に向け、様々な仕掛けと挑戦を行っていきます。

例えば、従来工場における「品質」とは、できたもの(ハード)の仕上がりのことを主に指していました。私達は、そういった従来の品質だけでなく、制作プロセス(ヒアリング、提案、情報交換)やお客様の制作物に込めた思い(具体化されていないニーズ)への対応も「品質」と捉え、大切に考えていくことで「新たな高品質の在り方」を追いかけていきたいと考えています。

また、「我々自身が楽しんでつくる」ことで「作っている人や場所までもが魅力的」という姿をつくり、オリジナリティ溢れる新たな技術・発想がどんどん湧き出てくる「場」の創造を推進していきます。

私達はこの取り組みにより、made by colormark がお客様商品の魅力の最大化のお役にたてる状況を作り出し、ユーザー(お客様のお客様)に対して、お客様商品が高い訴求力をもって展開されるお手伝いをしていきたいと考えています。